ブログタイトル

平成29年10月

9月のお食事を紹介します

当センターでは、入院患者さんに季節を感じていただけるように、
月に一度「四季折々御膳」を召し上がっていただいています。

〜9月22日(月) 四季折々・秋の味覚御膳〜
      ☆きのこご飯
      ☆ほっけの塩焼
      ☆炊き合せ
      ☆青菜のザーサイ和え
      ☆水ようかん マロン添え

20171023.png

9月も終わりに近づき、涼しい日が増えてきましたね。
今月の四季折々御膳は、味覚と視覚で秋の到来を感じていただけるようなメニューを
考案しました!

きのこご飯は、エリンギやアワビタケなど5種のきのこがたっぷり入っており、味も香り
も良くボリューミーに仕上がりました!
炊き合せは紅葉麩を添えて、見た目からも秋を感じていただける一品になりました★

メインのお魚は今が旬のほっけ(*^^*)脂がよくのっていて、身も柔らかいです◎
水ようかんには栗煮がのり、秋らしい風味のデザートになりました!

患者様にも、お腹いっぱいに秋を感じていただけたら嬉しく思います(^^)*゜

S病棟の取り組みを紹介します

S病棟の個人OTプログラムで完成した作品を紹介します。お花紙を一つ一つ丸めて
作るロールピクチャーです。モコモコとした質感のかわいらしいトトロが表現されてい
ます。お花紙の大きさを調節して作成したり、貼り付けていく作業は集中力を伴います
が、「今日のお茶会はフロートを食べて美味しかったです。」と他のプログラムの話や、
「この作品が完成したら主治医の先生に見せよう。」などと会話も弾み、楽しい時間を
過ごしました。
   活動を通し、活かせる能力を楽しみながら発揮できるように支援しています。

20171003.png

平成29年9月

8月のお食事を紹介します

当センターでは、入院患者さんに季節を感じていただけるように、
月に一度「四季折々御膳」を召し上がっていただいています。

〜8月28日(月) 四季折々・南の国御膳〜
      ☆ロコモコ丼
      ☆ホタテのスープ
      ☆マンゴーパンケーキ

20170929.png

今月の四季折々御膳は、南国ランチをイメージした南の国御膳です!

メインのロコモコ丼は、見た目にもボリュームたっぷりに仕上がりました(^^)
デザートは、マンゴーの果肉とソースをたっぷりあしらったマンゴーパンケーキです!
ミニサイズでかわいらしいパンケーキになりました。

パンケーキの提供は調理課としても初の試みでしたが、いかがでしたでしょうか?
患者様にも喜んでいただけたら幸いです!

A病棟の「知って得するコーナー」を紹介します

A病棟では、毎週月曜日の午前中に患者さん全員が集まり、作業療法士の指導の下で簡単な体操をしたり、病棟での生活に関する意見交換を行ったりする「全体ミーティング」と呼ぶ活動をしています。
   「知って得するコーナー」はその活動の1つで、月1〜2回の割合で、入院中により快適に過ごすための豆知識や退院後の日常生活に活用できる技術を身につけるために行い、 治療に携わる医師・薬剤師・看護師・栄養士・作業療法士・心理士・精神保健福祉士の多職種が、毎回テーマを設けて、病気や、薬、栄養、衛生面、体調管理面等について説明しています。
   昨年度は、看護師が「効果的な歯磨きの方法」や「正しい手洗いの仕方」をテーマに、自作の模型を使ってわかりやすく説明しました。(写真はそのとき使用した模型です)

20170927.png

平成29年8月

「竜宮城への道」

作業療法(OT)では、入院者・外来者を対象に様々なプログラムを実施しています。今回
パラレルOTや各病棟内作業療法といった複数のプログラムに参加している患者さまが
協力して作ったロールピクチャーの紹介です。
   この作品はお花紙を一枚ずつ丸めて、絵柄に合わせて貼り付けてあります。およそ50人
の患者さまが1ヶ月半かけて作り上げました。夏の間は、正面玄関入口に展示してありま
す。来院の際はぜひご覧下さい。
   また作業療法に興味がある方は主治医までご相談下さい。

20170823.png

平成29年7月

デイケアの活動紹介

群馬県内にデイケアが25施設あり、奇数月に情報交換や研修会を行うデイケア連絡会が
あります。平成29年6月、デイケア連絡会主催のソフトバレーボール大会が開催され、
当センターデイケアからは2チームが参加しました。大会に向けて練習を積み重ね、当日
は練習の成果が実り、選手も応援もみんなの力が一つになり、見事『さくらチーム』が準
優勝、『アタックNo.1』が参加賞を獲得しました。それぞれが輝いていました!
   デイケアではその他にも様々な活動を行っています。興味のある方は主治医に相談して
ください。

20170731.png

7月のお食事を紹介します

当センターでは、入院患者さんに季節を感じていただけるように、
月に一度「四季折々御膳」を召し上がっていただいています。

〜7月7日(金) 四季折々・七夕御膳〜
      ☆七夕そうめん
      ☆天ぷら(かぼちゃ天・ちくわ磯辺揚げ・ししとう)
      ☆フルーチェ
20170727-1.png
      
早くも7月に突入し、厳しい暑さの日が続きますね・・・。
今月の四季折々御膳は、そんな暑い日にピッタリの毎年恒例「七夕そうめん」です(^^)/!!

今年も、涼しげで色鮮やかなそうめんが出来上がりました!
具沢山なので、盛り付け作業もスタッフ一丸となって行いました。
まるで工場のラインのようです!
20170727-2.png
      
3種の天ぷらとメロン添えのフルーチェもついて、とてもボリューム感のあるメニューになりました!
患者様も、おなかいっぱいになっていただけたのではないでしょうか(o^^o)

森岡汐里先生、群馬大学精神神経医学教室事例検討会で発表

 本年5月27日、群馬大学精神神経医学教室事例検討会で当院の森岡汐里医師が発表を行いました。服薬の自己中断などから繰り返し入院となっていた事例に対して、薬物調整に加え、自宅訪問し生活上の困難点を洗い出し、生活支援の体制整備を行ったことで治療が進んだという趣旨の発表でした。内容も分かりやすく堂々とした素晴らしいものでした。この経験を更なるステップアップにつなげて頂ければと期待します。

20170601

平成29年6月

三田善士先生が「夢と希望賞」受賞

「夢と希望賞」とは、群馬大学神経精神医学教室が精神医療に関する研究・臨床などで特
に秀でた成果を出されている先生に対しその活躍をたたえる賞で、毎年1〜2人選出され
ます。その本年度の受賞者に当院三田先生が選ばれました。受賞理由は、措置診察を中心
とした救急患者の診察数の多さ、諦めず丁寧な診察による重篤な患者の改善効果、研修医・
若手に対する手厚い指導による精神科医増加の功績などです。受賞を励みとして更なる上
医(診断や治療の上手な医師)を目指して頂きたいと思います。
三田先生、おめでとうございます。

20170621-1.png

5月のお食事を紹介します

当センターでは、入院患者さんに季節を感じていただけるように、
月に一度「四季折々御膳」を召し上がっていただいています。
   〜5月17日(水) 四季折々御膳の献立〜
      ◇カレードリア
      ◇ホタテのスープ
      ◇海藻サラダ
      ◇ヨーグルトゼリー

5月に入り、暖かく過ごしやすい日が増えてきました!
太陽の光に木々の緑が映え、
4月とはまた違ったさわやかな景色を見せてくれますね(^^)♪

今月の四季折々御膳は、そんなさわやかな新緑の季節をイメージしています★
こちらのカレードリアには、当センターの栄養調理課が考案し、
商品化したカレー粥を使用しています!

ルーから手作りしたホワイトソースとの相性も良く、
まろやかに美味しく仕上がりました!
色鮮やかで見た目にもかわいらしい仕上がりです★

患者さまにも、さわやかで暖かい季節を感じていただけたら幸いです!

20170621-2.png

防災・防火講習会を開催しました。

今年度1回目の「防災・防火講習会」を開催しました。新規採用職員や転入職員を中心に、
消火器や消火栓の取扱い方法、火災報知器・スプリンクラーの復旧方法等についての学習を
毎年実施しています。

   消火器・屋内消火栓は初期消火に大変有効なので、日頃から使用方法を確認しておくことが
大切です。当センターでは非常時に備え、防災訓練はもちろんですが、このような講習会を実施し、
患者さんの安全確保に努めています。

20170621-3.png 20170621-4.png

4月のお食事を紹介します

当センターでは、入院患者さんに季節を感じていただけるように、
月に一度「四季折々御膳」を召し上がっていただいています。
   〜4月24日(月)「四季折々〜お花見御膳〜」の献立〜
      ◇桜ずし
      ◇すまし汁
      ◇かわりしゅうまい
      ◇ウドとなばなの木の芽和え
      ◇水ようかん

   桜は散ってしまいましたが…
今月は桜をイメージした『お花見御膳』です!
今日は天気も穏やかで、過ごしやすい気温でした。華やかな色味と季節の食材を
使ったお食事で、患者さんもお花見気分を味わっていただけたのではないでしょうか。

20170621-5.png
当ブログ内の文章および画像等の、一部または全部の転用・転載等を固く禁じます。