ブログタイトル

平成28年6月

6月のお食事を紹介します。(2016.6.23)

当センターでは、入院患者さんに季節を感じていただけるように、
月に一度「四季折々御膳」を召し上がっていただいています。

〜6月23日(木)「四季折々〜あじさい御膳〜」の献立〜
   ◇麦ご飯
   ◇とろろ
   ◇モロヘイヤの卵とじスープ
   ◇豚冷しゃぶおろしポン酢
   ◇デザート(メロンケーキ又はメロンゼリー)

6月の花「あじさい」イメージした『あじさい御膳』です。
華やかな色合いとさっぱりとした味付けで、患者さんに梅雨のじめじめした嫌な気分
が少しでも無くなるよう工夫しました。
メインの豚冷しゃぶは、手作りおろしポン酢をかけ、
大葉とトマトとオクラであじさいの葉と花に見立てました。
そして、夏バテ防止効果が期待できる山芋のとろろと、
モロヘイヤを使ったスープで、これから迎える群馬の暑〜い夏本番への備えもばっちりです!!

20160705.png

群馬県警察学校の学生が研修のため来院されました。(2016.6.8)

6月8日、群馬県警察学校の学生と引率教官の皆様が、研修のため当センターに来院されました。
   まずは赤田院長から、精神科救急医療の状況や司法精神医療などについての講義を受け、精神科の現状を学んでいただきました。
次に、院内を見学し、精神科治療の現場を見ていただきました。
   学生さんの真剣な眼差しに、お迎えした私たちも身が引き締まる思いでした。
県民の安全安心なくらしを守るため、共にがんばりましょう。

20160628-4.png 20160628-5.png

最近のデイケアの活動をご紹介します。(2016.6.28)

4月27日、群馬アリーナでデイケア連絡会主催のソフトバレーボール大会が開催され、
当センターからは“ぐぐっとデイケア”と、“アタックNo.2”の2チームが出場し、
“アタックNo.2”が準優勝しました。
   メンバーからは「楽しんで参加できた」「準優勝できてうれしい」「参加して良かった」
「今まであまり話さなかった人と仲良くなれた」など様々な声が聞かれ、
ソフトバレーボールを通じてチームワークや友情が生まれました。
   秋のグラウンドゴルフ大会、冬の卓球大会に向け、現在、選手・応援者を募集中です。

20160628-1.png

また、6月に入り、当センターの庭になった梅を利用して、
恒例の梅ジュースづくりが始まりました。
梅の収穫から梅の実の選定、梅みがき、ヘタ取り、ビン詰め、
毎日のシェイク作業とメンバー同士協力して進めています。
   おいしい梅ジュースを飲んで、暑い夏を元気に乗り切りたいです。

20160628-2.png 20160628-3.png

新人看護師、がんばっています。(2016.6.14)

4月、当センターでは3人の新卒看護師が仲間に加わりました。
   つい先日まで学生だった彼らは、先ずは県立4病院合同の集合研修を受講。
その後はそれぞれの病院の臨床現場において、
一つ一つの看護の目的や意味、注意点などを、職場の先輩や上司から説明を受け、着実に身に付けていきます。
   当センターの新人看護師も、日々仕事を覚え、任され、
頼もしい職業人へと成長しています。
   「頑張れ!1年生。みんな初めは1年生だった。」

   看護師を志している方、一緒に働いてみませんか?
   当センターは、いつでも見学大歓迎ですので、是非御一報ください。

20160613.png
当ブログ内の文章および画像等の、一部または全部の転用・転載等を固く禁じます。